メインメニュー
らくほん5を使おう 目次
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  導入するには  >  POSを試してみたい

楽本POSは、パソコンにバーコードスキャナーとPOS機器を接続して使用します。

 バーコードリーダー

  • USBもしくはキーボード接続タイプで、JANコードが読み取れるものなら使用可能。1〜3万円で販売されています。
  • 新雑誌バーコードが読み取れるタイプ、JAN13桁+5桁の補足コードが読み取れるか確認してください。
  • 定置式も斡旋しています。
  • バーコードスキャナー情報


 

レシートプリンター ・ キャッシュドロア ・ ラインディスプレイ

  • レシートプリンターとキャッシュドロアは必需。(なくても動作はしますが、実際の使用には不可欠です)
  • ラインディスプレイ(お客様用価格表示)はオプションです。なくても動作します。
     
  • 使用出来る機種や接続方法も限られています。シリアル接続、もしくはUSB。但し、ラインディスプレイはシリアル接続のみ。
  • 使用可能機種 (「」内は、テスト使用機種名、それ以外は未確認)
    • レシートプリンター : 「TM-T882021」,EPSON TM-T88シリーズ、シリアル接続、用紙幅58mm(80mm幅も使用可能) 
    • キャッシュドロア : 「USA-35ED3」、使用するレシートプリンターに接続可能なもの。ドロアはレシートプリンターを介してパソコンに接続されます。
    • ラインディスプレイ :「DM-D1012」、20桁×2行表示可能 
    • 電源アダプター :「PS-170」
    • ケーブル :シリアルクロスケーブル

    ご自身で購入される場合は、ホームページを見て最新情報を確認するかお問い合わせください。

  • 本屋の村にて、機器の斡旋をいたします。 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:127 平均点:4.41
前
らくほん5導入マニュアル
カテゴリートップ
導入するには
次
ライセンス費用は?