メインメニュー
らくほん5を使おう 目次
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  使い方  >  複数のパソコンで使う

らくほん5はネットワーク対応です。LAN接続すれば複数のパソコンで使用できますが、使用するには最小限のLANに関する知識が必要です。少なくてもどのコードがLANケーブルなのか、どの経路で繋がっているのは知っていただかないと日常の業務に使えません。誰かがLANケーブルにつまづいただけで使えなくなったら困るでしょう。


Q&A



  • LANでつなげば、どのパソコンでも処理できますか?

    POS機能以外は、同時に同じ処理を行えません。一方のPCで処理が終わってから、もうひとつのパソコンで行えばできます。

  • 何台までパソコンをつなげますか?

    5〜6台の範囲です。それ以上は動作確認していません。

  • 無線LANでも使用できますか?

    使用できますが、安定性の面で有線をお勧めします。

  • ライセンスはパソコン台数分必要なのですか?

    外商・商管ライセンスはデータ単位です。同じデータに接続するのであれば、ひとつのライセンスで使用できます。

    POSライセンスはパソコン単位のライセンスですので、台数分必要です。


設定の仕方



  1. 最初に、サーバにするパソコンにインストールしてデータを作成します。→はじめての起動

  2. つぎにクライアント使用するパソコンにインストールした後。サーバPCに接続します。→サーバPCに接続する

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:105 平均点:4.67
前
単品管理を行う(商管ライセンス)
カテゴリートップ
使い方